TOPページへ

リバーサイドカークラブの紹介
名称:リバーサイドカークラブ(略称RSCC)
JAF加盟クラブbQ−13075(JMRC関東加入)
クラブ所在地:東京都墨田区八広2丁目
クラブ事務局:千葉県松戸市
チームカラー:オレンジ色(topページはオレンジなのです)
代表者:野苅家 宏一
1970年に秋谷富士夫氏を中心に現在の所在地に初代リバーサイドカークラブを発足し、その後一時活動を休止し、1977年に再発足し現在に至る。
再発足後はエントラントクラブとして活動し全日本戦から地方イベントまで幅広く参戦する、1990年より東京ビギナーシリーズの1戦として「リバーサイドサマーラリー」を千葉県の北総部で開催を再開する1996年より千葉県中南部に場所を移動する、1997年より東京ラリーシリーズ&千葉県ラリーシリーズの1戦として「RSCCラリーin上総’97」を開催しオーガナイズクラブとしても定着したが、2000年12月MASC-Eとの共催で「RALLY OF CHIBA 2000」を最後にJAF公認ラリーのオーガナイズは行っていない
クラブ員随時募集

たまにはこんな事もあるかも?壊れたテルのCAアスティーの詳細はこちら

2006年度以降のクラブ員の成績

2008年度クラブ員の成績(別ページ)

2009年度クラブ員の成績(別ページ)

2006年度クラブ員の成績(記録なし)

2007年度クラブ員の成績(別ページ)

2005年度クラブ員の成績

氏名 シリーズ名 クラス カテゴリー 成績
下井田義和 JMRCイーストラリーツアー B ドライバー 2位
林康雄 JMRCイーストラリーツアー B ナビゲーター
(コ・ドライバー)

2004年度クラブ員の成績

氏名 シリーズ名 クラス カテゴリー 成績
下井田義和 JMRCイーストラリーツアー B ドライバー 2位
PDカップ関東ターマックツアー B
林康雄 JMRCイーストラリーツアー B ナビゲーター
(コ・ドライバー)
3位
PDカップ関東ターマックツアー B
※JMRCイーストラリーツアーとPDラップ関東ターマックツアーは重複しているイベントが含まれます
※PDカップターマックツアーはPD誌独自の誌上シリーズ戦です

2003年度クラブ員の成績

氏名 シリーズ名 クラス カテゴリー 成績
照沼雅之 JMRCイーストラリーツアー B ドライバー 3位
PDカップ関東ターマックツアー スーパー1600 チャンピオン
丸山高康 JMRCイーストラリーツアー B ナビゲーター
(コ・ドライバー)
6位
PDカップ関東ターマックツアー B チャンピオン
※JMRCイーストラリーツアーとPDラップ関東ターマックツアーは重複しているイベントが含まれます
※PDカップターマックツアーはPD誌独自の誌上シリーズ戦です

近年のJAF公認競技のオーガナイズ歴

開催年月日 大会名 格式 開催場所 コメント
1977年以前の資料が見つかりません、もし出てきたら掲載いたします、1977〜1988年は公認競技のオーガナイズはありません
1989 クローズド 墨田区内 この年、全5戦を地元墨田区の向島警察管轄の狭い範囲だけで行う、申請からいろいろと苦労した
1990
7
第1回リバーサイド
サマーラリー
地方 千葉
北部
RSCCとしては久々のラリー復活となる、東京ビギナーシリーズとして千葉県で開催される
1991
7/14
リバーサイド
サマーラリー’91
地方 千葉
北部
コース探しで地元を2000Kmぐらい走った、開催の半年前からは休日は家族でコース探しが日課だった
1992
7/11-12
リバーサイド
サマーラリー’92
地方 千葉
北部
千葉県も待望のナイトラリー開催が可能となり、その後大きく変化することになる、関係者の努力が報われた年だ
1993
7/17-18
リバーサイド
サマーラリー’93
準国内 千葉
北部
ドライブインさかえの朝飯のカツカレーが不評だた、この年より幅広い層に参加いただくため準国内格式で開催
1994
7/9-10
リバーサイド
サマーラリー’94
準国内 千葉
北部
元祖!ラリーセミナーを成田市中央公民館で開催した後にラリーを試みる
1994
9/23
DTエクスペリメント
in阿見
準国内 茨城 初めてのダートトライアルはドタバタ劇の連続
1995
7/8-9
リバーサイド
サマーラリー’95
準国内 千葉
北部
1CPからクラッシュ車がでたり倒木でコース変更したりといつもながら慌ただしいラリーだった
1996
7/13-14
リバーサイド
サマーラリー’96
準国内 千葉
南部
翌年に東京シリーズ開催に向け南での開催に切り替える、ちょっとした事故があり慌てたが無事に終了した
1997
6/14-15
RSCC
ラリーin上総
準国内 千葉
南部
RSCC再発足20周年記念としてスポーツ性の高いラリーを東京シリーズで実施をする上総の名はこの1戦のみ
1998
7/11-12
RSCC
ラリーin房総’98
準国内 千葉
南部
始め北での開催も考慮したため大会名を上総⇒房総に変更した、ラリーは途中からの雨と霧でドラマがあり運命を感じた
1999
7/10-11
RSCC
ラリーin房総’99
準国内 千葉
南部
「スーパーSS風に見せるラリーを」は埃が酷く、結局ただのタートラ場のSSとなった、24時間ラリー?文句言うな!
2000
12/2-3
RALLY OF CHIBA
2000
準国内 千葉
南部
いろいろあって華々しいスタート風景と寂しい&悲しいちんたらラリーとなってしまった、MASC-Eとの共催
2002
6/8
RSCC TRY NARITA
2002
クローズド 千葉 JAF公認クローズド格式のジムカーナー
ナリタモーターランドにて開催
2003
1/19
須藤ピロシのDO!
ドライビング・グラベル
クローズド 千葉 JAF公認クローズド格式のスクール
尾峯サーキットでドライビングスクールとして開催
2003
6/14
須藤ピロシのDO!
ドライビング・ターマック
クローズド 千葉 JAF公認クローズド格式のスクール
ナリタモーターランドでドライビングスクールとして開催
2007
6/9
RSCC TRY NARITA
200
7
クローズド 千葉 JAF公認クローズド格式ジムカーナ
ナリタモーターランドで開催

TOPページへ